【きんぴらごぼう】やわらかく作る切り方・めんつゆで時短|ダイエット・お弁当にも…

きんぴら ごぼう

手 間 ★★★☆☆

時 間 ★★★☆☆

材料費 ★☆☆☆☆

ゴボウを洗うのがちょっと面倒ですが、

日持ちもするし、

ダイエットにもいいし、

意外とみんなよく食べてくれて、

きんぴらごぼう

便利なメニューですね。

今回はめんつゆを使って、

簡単に作るレシピです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目次(タップすると跳びます♪)

材料

 あくまで目安です。お好みの量でどうぞ。 

 ①  ゴボウ 1本 (150g)
 ①  ニンジン 1/4本
 
 ②  ゴマ油 大さじ1
 
 ③  水 200cc
 
 ④  砂糖 小さじ1/2
 ④  めんつゆ 大さじ1強

作り方

1.

ゴボウニンジンを細切り(またはささがき)にする。

(ワタシはゴボウを酢水にさらしているんですが、

しなくてもいいそうです。

お好みで…)

2.

鍋にゴマ油を入れて、

①のゴボウとニンジンを炒める。

3.

②にを入れ、フタをして、

具材が好みのやわらかさになるまで煮る。

きんぴら  ごぼう 作り方

4.

③に砂糖・めんつゆを入れて、

フタをしないで

3~5分ほど煮たら、

出来上がり。

 器

長径 14cm  深さ 5cm

ひとこと

 ゴボウは、

たわしでよくこすりながら洗うか、

アルミホイルを丸めて洗うか、

洗った後包丁の背で皮をこそげ落とすか、

お好みで…

皮に栄養が多いそうなので、

剝く場合は薄く剝いた方がいいそうです。

 ゴボウの切り方ですが、

やわらかく仕上げたい時は、

ささがきにするか、

または、

斜めに切ったものを、

さらに斜めに切ると、

繊維が断ち切られてやわらかく仕上がります。

ごぼう 細切り

※ 我が家では、

きんぴらごぼうはやわらかく仕上げた方がよく食べてくれるので、

上の切り方をして、

炒める時は弱火で5分ほど炒め、

10分くらい煮ています。

歯ごたえがある方がお好みなら、

あまり煮すぎない方がいいと思います。

♥ご訪問、ありがとうございました♥

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアをお願いします。更新の励みになります(^_^)/

フォローをお願いします♪