★【シイラ(まびき)のカレームニエル】簡単・お弁当や作り置きにも

シイラのカレームニエル

手 間 ★★☆☆☆

時 間 ★★☆☆☆

材料費 ★★☆☆☆

シイラ(まびき)

淡泊な味なので使いやすい魚ですね。

ふつうのムニエルでもおいしいのですが、

カレー粉を加えて風味をつけました。

冷めてもおいしいので、

お弁当や作り置きにもむいています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目次(タップすると跳びます♪)

材料

 あくまで目安です。お好みの量でどうぞ。 

1人分 3人分
 
 シイラ   1切れ  3切れ
  
 カレー粉  適量 適量
 
 小麦粉  小さじ1 大さじ1
  
 バター 

(食用油)

小さじ1 大さじ1

作り方

1.

シイラを好みの大きさに切る。

【↓写真は3人分で作っています。】

シイラ(まびき)を切る

2.

カレー粉(必要なら塩・胡椒)を振りかけ、5分ほどおく。

シイラのカレームニエルの作り方

3.

小麦粉をつける。

シイラのカレームニエルの作り方

4.

バターか食用油(両方合わせ使いしても)で焼いたら、出来上がり。

シイラのカレームニエル

直径 19cm  深さ 2.5cm (無印良品)

ひとこと

 カレー粉はお好みの量で…

塩加減が異なるので、塩・胡椒を調整してください。

 今回はこのカレー粉を使いました。↓

カレー粉

 シイラ(まびき)はスズキ目シイラ科の魚で、英語では「mahimahi(マヒマヒ)」と呼ばれ、ハワイや地中海あたりでは高級魚として人気が高いそうです。

赤身の魚ですがうすくピンクがかった色合いで、クセが少なく脂っぽさも少ない淡泊な味なので、料理に使いやすい魚です。

筋肉質で脂質が少ないため鮮度保持がむずかしく、傷みが早いようです。

旬は夏(7~9月頃)とされていますが、秋は脂がのって旨味が増すとか…

 赤身魚のせいか少しですが酸味を感じるので、ワタシはトマトを添えて一緒に食べています。

シイラの酸味を感じず、おいしくいただけます。

シイラ(まびき)のカレームニエル

♥ご訪問、ありがとうございました♥

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアをお願いします。更新の励みになります(^_^)/

フォローをお願いします♪