【ぶりのトマト甘酢漬け】焼いたぶりを醤油味の甘酢に漬けてサッパリと

ぶりのトマト甘酢漬け

手 間 ★★★☆☆

時 間 ★★★☆☆

材料費 ★★★☆☆

ぶり(鰤)

よくスーパーで売られているので、

使いたいのですが、

ちょっとクセがあるんですよね~。

トマト玉ねぎなどを入れた

おいしい醤油味の甘酢に漬けると、

ぶりのクセが感じられず、

おいしく食べられます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目次(タップすると跳びます♪)

材料

 あくまで目安です。お好みの量でどうぞ。 

1人分 3人分
 
 ぶり  1切れ  3切れ
 砂糖  小さじ1/2 大さじ1/2
  
 醤油  小さじ2 大さじ2
 酢  小さじ2 大さじ2
 砂糖  小さじ1 大さじ1
  
 玉ねぎ  少々 1/8個
 ピーマン  1/4個 3/4個
 トマト  1/4個 3/4個
  
 片栗粉  小さじ1 大さじ1
 食用油  小さじ1 大さじ1

作り方

1.

ぶりの両面に砂糖をかけて、5分ほどおく。

(省いてもOK。)

ぶり

2.

器に醤油・酢・砂糖を入れて、混ぜ合わせ、漬けだれを作る。

醤油味の甘酢

3.

玉ねぎ・ピーマン・トマトを切り、①の漬けだれに入れて、かるく混ぜ合わせる。

トマトの甘酢作り

トマトの甘酢作り

4.

①のぶりを流水でさっと洗い、

キッチンペーパーでギュッとおさえて、

水分と汚れをとる。

(省いてもOK。)

ぶり

5.

④のぶりを食べやすい大きさに切る。

(省いてもOK。)

ぶり

6.

③のぶりにかるく塩(分量外)をふり片栗粉をうすくまぶし(省いてもOK)

食用油をしいたフライパンで両面を焼く。

(火を通しすぎると酸味が出てくるので、通しすぎない方がいいと思います。)

ぶり

7.

⑥の焼いたぶり③の漬けだれに漬ければ、出来上がり。

(5分ほど漬ければ食べられます。3日ほど冷蔵室で保存もできます。)

ぶりのトマト甘酢漬け

直径 19cm  深さ 3cm (無印良品)

ひとこと

 お酢はお好みで、黒酢バルサミコ酢にしても合います。

(バルサミコ酢を使う時は酢に甘みがあるので、砂糖を少し控えめにした方がいいかもしれません。)

 冷蔵室で3日ほど保存がきくので、つくりおきに便利です。

冷たくてもおいしいです。

 冷めてもおいしいので、お弁当や持ち寄り・おもてなしの時に便利なメニューです。

 写真の皿には、付け合わせに「もやしとしめじと舞茸を茹でたもの」を添えました、

 ぶりを食べやすくするには、

砂糖をふりかけて5分おき、

流水で流してからキッチンペーパーでギュッと押さえて、

水気と汚れをとると、

臭みがグッと取れ

食べやすくなります。

(塩より砂糖の方が効果があるように思います。

ワタシの経験上ですが…)

火を通しすぎると身が固くなり味に酸味が出てくるようなので、

焼く時火は通しすぎない方がいいようです。

ぶりのトマト甘酢漬けの膳

♥ご訪問、ありがとうございました♥

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアをお願いします。更新の励みになります(^_^)/

フォローをお願いします♪