【ローストポーク】オーブンで簡単にやわらか&ジューシー!

中までしっかり火が通っていて、

肉が生っぽくないんだけど、

しっとりやわらかくてジューシー…

というローストポークを作りたくて、

いろいろ試してみてたどりついた、

我が家で現在、

暫定1位の作り方です。

目次(タップすると跳びます♪)

材料

 あくまで目安です。お好みの量でどうぞ。 

1人分 3人分
豚かたまり肉  140g  400g
1.4g 4g
コショウ 適宜 適宜

 肉の量、多めかもしれません。

いつもは1人70~100gくらいなんですが、

これはもうちょっと食べたくなるので…)

作り方

1. 冷蔵庫から豚肉を取り出し、

肉の重量の1%の塩をふって、

ラップフィルムでぴったり包んで、

1時間室内に置いておく。

2. (オーブンに天板を入れて、

140℃に予熱をセットする。)

①の肉の表面を、

食用油(分量外)を入れたフライパンでかるく焼く。

(表面が白く変わればOK。)

(①の写真の肉と違っていて、すみません。

①の写真の肉は、「ひとこと」のところで登場します。)

3. ②の肉を、

予熱しておいた天板に置き、

上からアルミホイルをかぶせ、

ぴったり押さえてから、

オーブンに入れて、

110℃に温度を下げて、

40分ほど焼く。

4. 肉をオーブンから取り出し、

ひっくり返して、

また上からアルミホイルをかぶせて、

ぴったり押さえてから、

110℃のオーブンで、

40分ほど焼く。

5. オーブンから取り出して、

10分おいて肉汁を落ち着かせた後、

切り分けたら、

出来上がり。

 器

直径 22cm  深さ 3cm  (無印良品)

ひとこと

 豚肉を焼く前に室内に出さないで、

冷蔵庫から出してすぐ焼くやり方を試したのですが、

(その方が、常に条件が同じなので…)

なかなかうまくいかず、

(中がミディアムっぽくなるか、外側が固くなるか…)

1時間室内におくやり方にしました。

その間に、塩がちょうどなじんで、

中まで味がつく感じです。

豚肉を冷蔵庫から出してすぐに調理する場合は、

塩をふって、

食用油をしいたフライパンで焼いて、

140℃に予熱したオーブンに入れ、

120℃で30分、

返して120℃で30分焼くのが、

いいように思います。

 フライパンで焼くひと手間をかけたくない時は、

焼かずに、

肉に食用油をかけて、

アルミホイルをぴったりつけて、

オーブンに入れてもOKです。

ただその場合、

焼きあがった時、

肉汁が少々出てしまうので、

肉のジューシーさは少し落ちます。

(表面を焼かなかった時)

 塩味は薄めなので、

タレをかけたり、

さらに塩をふるなど、

お好みで調整してください。

 焼き加減は、

室温や、

肉の大きさや厚さなどで変わるので、

お好みで調整してください。

 我が家では、

端を折り上げたオーブンシートを天板にしいてから、

肉を置いています。

天板が汚れなくて、後片付けが楽です。

(四隅の上をステープラーで止めてます。)

 よく、このタレを合わせます。

1.5人分 3人分
40cc 80cc
コチュジャン 大さじ1/2 大さじ1
 小さじ1  小さじ2
砂糖  ひとつまみ  ふたつまみ
しょうゆ 小さじ1 小さじ2
ニンニク(みじん切り) 1/4片 1/2片
片栗粉 小さじ1/2 小さじ1

小鍋に全部入れて、

よく混ぜ合わせてから、(←Point)

火にかけ、

トロミが出てきたら、

弱火にして2分ほどかき混ぜたら、

出来上がり。

 薄く切って、

ラップフィルムに包んで冷凍しておき、

ラーメンの時、

チャーシュー代わりに使っています。

やわらかくて、おいしいです。

♥ご訪問、ありがとうございました♥

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアをお願いします。更新の励みになります(^_^)/

フォローをお願いします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク