★味噌汁(キャベツと油揚げ)

キャベツの味噌汁は、

キャベツの下半分(芯に近い方)を使うと、

甘みがあって、

おいしいように思うので、

なるべく、

キャベツの上半分は千切りサラダや炒め物に、

下半分は味噌汁やお好み焼きに使うようにしています。

キャベツの味噌汁には油揚げを合わせるのが、

我が家の定番です。

油揚げが入るとコクが出ますね~♪

エノキやワカメを入れたりもします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目次(タップすると跳びます♪)

材料

 あくまで目安です。お好みの量でどうぞ。 

1人分 3人分
キャベツ 30g 90g
油揚げ 7g 21g
150cc 450cc
昆布 0.5g 1.5g
カツオ節 2g  6g
味噌 11g

(小さじ2)

33g

(大さじ2)

(⑥ ワカメなど 好みの量 好みの量)

③の昆布とカツオ節はだしの素でもOK。

(1人分1g/3人分3gくらい)

作り方

1. キャベツと油揚げを、

食べやすい大きさに切る。

2. 鍋に水を入れ、

①のキャベツを入れて、

火にかける。

3. まず昆布、

次にお茶パックに入れたカツオ節を入れる。

4. 沸騰してから、

油揚げを入れ、

弱火で5分ほど火を通し、

昆布とカツオ節を引き上げる。

(我が家では、

昆布は引き上げないで、

そのまま食べます。)

5. 味噌を溶き入れ、

一煮立ちしたら、

出来上がり。

6. 好みで、ワカメなどを入れても…)

 

直径 11.5cm  深さ 7cm

ひとこと

 七味唐辛子を少しかけるのも、合います。

 ボリュームを出したい時は、

豚肉を入れたりします。

合いますよ~♪

 我が家では、昆布とカツオ節を鍋に火をつけてから入れて、

沸騰したら弱火にして3~5分ほど火を通してから、

引き上げています。

ふつう、だしの取り方って、

昆布を水に入れてしばらく置いてから火にかけて、

沸騰直前に昆布を引き上げて、沸騰したらカツオ節を入れ、

再び沸騰したら火を止めて、カツオ節を引き上げるのだと思いますが、

むか~しTVで、このやり方を紹介していて、

私としてはこちらの味の方が好きなので、

(かんたんだし、昆布とカツオ節の量も少なくて味がでるし… 🙂 )

このやり方を使っています。

お好きなやり方で作ってください。

♥ご訪問、ありがとうございました♥

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアをお願いします。更新の励みになります(^_^)/

フォローをお願いします♪