★【ドライカレー】ひき肉で簡単&安くておいしい・お弁当にもGood

ドライカレー

手 間 ★★★☆☆

時 間 ★★★☆☆

材料費 ★★★☆☆

ひき肉を使って簡単にでき、

冷めてもおいしいので、

お弁当にも向いているドライカレーです。

調味料も

カレー粉しょうゆソースケチャップ

家にあるものでOK。

時間がある時は、お好みでスパイスを追加しても…♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目次(タップすると跳びます♪)

材料

 あくまで目安です。お好みの量でどうぞ。 

    1人分 4人分
       
にんにく

(みじん切り)

1/4かけ 1かけ
生姜

(みじん切り)

少々 輪切り5mm
玉ねぎ 1/2個 2個
なす 1/2本 2本
       
オリーブ油  小さじ2

(10cc)

大さじ2と2/3

(40cc) 

       
ひき肉

合い挽きか豚)

100g 400g
日本酒 小さじ1

(5cc)

大さじ1と1/3

(20cc)

砂糖 少々 小さじ1
カレー粉 小さじ1

(5cc)

大さじ1と1/3

(20cc)

醤油 小さじ1

(5cc)

大さじ1と1/3

(20cc)

ソース 小さじ1

(5cc)

大さじ1と1/3

20cc)

ケチャップ 小さじ1

(5cc)

大さじ1と1/3

(20cc)

       
塩・コショウ 適宜 適宜

作り方

1.

にんにく・生姜・玉ねぎはみじん切り、

なすは0.5~1cm角くらい(好みの大きさ)に切る。

(なすは切った後、

アクをとるため水にさらしておきます。

水にさらさない場合は変色するので、

鍋に入れる直前に切るようにします。)

2.

鍋にオリーブ油を入れ、弱火でにんにく・生姜を炒める。

にんにくと生姜を炒める

3.

香りが立ってきたら、玉ねぎを入れフタをして、

中火~弱火で5分ほど炒める。

玉ねぎを炒める

4.

③になすを入れて、フタをし、

好みのやわらかさになるまで、炒める。

なすを炒める

5.

ひき肉を入れ、次に日本酒・砂糖・カレー粉・醤油・ソース・ケチャップを入れて、よく混ぜる。

ひき肉を入れて炒める

6.

肉に火が通ったら、味を見て塩・コショウで調整して、出来上がり。

ドライカレー

長径  22cm  深さ 4.5cm (無印良品)

ひとこと

 なすの代わりに、

アスパラガス(5mmくらいの長さに切る)を使っても、

合います。

 今、豆を使うのが流行っているようなので、

今回、煮大豆(缶詰)100gを細かく切り、

ひき肉100gの代わりに入れて作ったりもします。

味は、大豆の味がしますが、おいしいです。

コドモからは高評価でした。

 ご飯は、サフランライスでもおいしいです。

ご飯を炊飯器で炊く時に、

米2合にサフランを15本ほどとコンソメ少々を入れて、

30分ほど置いてから、炊いています。

(サフランには冷え性の解消・生理不順緩和の効果があるそうで、

うちでは効果があるような感じなので、

月に1度一人につき、

少しですが5本くらい使うようにしています。

子宮収縮作用があるようなので、

妊娠している方は入れないでください。

他にのぼせやほてり・不眠などの作用もあるようなので、

ご注意ください。)

ドライカレーの膳

♥ご訪問、ありがとうございました♥

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアをお願いします。更新の励みになります(^_^)/

フォローをお願いします♪