【鶏もものトマト煮】簡単・キャベツでボリューム・隠し味でコク

鶏のトマト煮

手 間 ★★★★☆

時 間 ★★★★☆

材料費 ★★★☆☆

家にだいたいある材料で簡単に作れる

トマトです。

この1皿でキャベツなど

野菜もタップリとれるので、

便利なメニューです。

隠し味にソース醤油を使います。

洋風がよければソースを、

ご飯にあう和風がよければ

醤油をおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目次(タップすると跳びます♪)

材料

 あくまで目安です。お好みの量でどうぞ。 

1人分 3人分
 
 鶏もも肉   150g  450g
  
 キャベツ  1/6個 1/2個
 玉ねぎ  1/4個 3/4個
 にんじん  1/4本 3/4本
 食用油  小さじ1 大さじ1
  
 れんこん  20g 60g
 ごぼう  1/6本 1/2本
 きのこ  20g 60g
  
 水  150cc 450cc
 日本酒  小さじ1 大さじ1
 砂糖  小さじ1/2 大さじ1/2
  
 ビーフコンソメ  2/3袋 2袋
 ケチャップ  小さじ2 大さじ2
 ソースか

 醤油  

小さじ1

小さじ1/2

大さじ1

大さじ1/2

  
 塩  適宜 適宜
 胡椒  適宜 適宜

 お好みで溶けるチーズ

作り方

1.

鶏もも肉を好みの大きさに切ってかるく塩(分量外)をふり、食用油をしかずに皮を下にして焼いて、取り出す。

(完全に火は通っていなくて大丈夫です。)

【↓写真は3人分で作った時のものです】

鶏肉を焼く

鶏肉を焼いて取り出す

2.

キャベツ・玉ねぎ・にんじんを好みの大きさに切って、①の鍋食用油を入れて焼く。

野菜を焼く

3.

れんこん・ごぼう・きのこを好みの大きさに切って、②の鍋に入れ、かるく塩(分量外)をふって焼く。

れんこんとごぼうを切る

野菜ときのこを焼く

4.

れんこんなどを入れてから5分ほどしたら、①の鶏肉・水・日本酒・砂糖を入れて、野菜が好みのやわらかさになるまで煮る。

鶏のトマト煮の作り方

5.

④の鍋に、コンソメ・ケチャップ・ソースか醤油を入れる。

鶏のトマト煮の作り方

6.

味見をして塩・胡椒で調えたら、出来上がり。

(お好みで、溶けるチーズをのせてください。)

鶏のトマト煮の作り方

直径 23.5cm  深さ 5cm (無印良品)

ひとこと

 我が家では、鶏肉の皮・キャベツ・玉ねぎ・にんじんはかるく焦げ目がつくくらい焼いておいた方がおいしく感じるので、そうしています。

 お好みで②か③の時ににんにく・トマト缶・ざく切りトマトなどを入れると、味に深みがでておいしいです♪

 ビーフコンソメはこれを使いました。燻製のようなスモーキーな風味があります。

コンソメはお好みの物を使って、最後に塩・胡椒で味を調えてください。

ビーフコンソメ

 野菜はお好みの物をお使いください。れんこんごぼうなどはなくても…です。でもれんこんごぼうはトマト煮に合わなさそうなのに、入れるとコクがでてスープがおいしくなるんですよ~。意外にチーズにも合います。

 我が家では、キャベツなどをクタクタになるまでやわらか~く煮た方がよく食べてくれるので、そうしています。

鶏のトマト煮

♥ご訪問、ありがとうございました♥