★【鶏皮のパリパリ焼き】超簡単でおいしい・コラーゲンたっぷり

とりかわのパリパリ焼き

手 間 ★☆☆☆☆

時 間 ★☆☆☆☆

材料費 ★☆☆☆☆

肉を使う時はずしたを、

我が家ではパリパリに焼いて、

おつまみサラダのトッピングにしています。

オーブントースターで8〜10分ほど焼けば(ほっとけば♥)、

ビックリするくらい脂が出てきて(カロリーオフ♥)、

パリッパリに焼き上がり、

とってもおいしい一品が出来上がります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目次(タップすると跳びます♪)

材料

 あくまで目安です。お好みの量でどうぞ。 

 ②  鶏皮   お好みの量

作り方

1.

オーブントースターにオーブンシートを敷き、シートの端を立ち上げて、出てきた脂が流れ出ないようにしておく。

2.

①の上に鶏皮をおき、本当にかる〜く塩(分量外)をかける。

鶏皮

3.

②をオーブントースターで4〜5分ほど焼き、返して更に4〜5分ほど鶏皮がパリパリになるまで焼く。

お箸でさわって固くなっていれば出来上がり。

とりかわをトースターで焼く

直径 15cm  深さ 2cm (無印良品)

ひとこと

 ②の時、本当にかる〜く塩をふるだけで、焼き上がった時には不思議なほどけっこうな塩味がついています。

(鶏皮ってしょっぱいのか、鶏皮が焼き上がった時かなり縮むからなのか、謎です。)

(鶏皮を塩を振らずに焼いたら、味がしませんでした 😐  

鶏皮が焼き上がった時かなり縮むので、塩味を強く感じるのだと思います。)

 ③の時お箸でさわってまだ柔らかいようなら、様子を見ながら固くなるまで焼いてみてください。

パリッパリにやけた鶏皮はおせんべいのような食感で、「もっと食べたい〜」となるくらいおいしいです♥

 鶏皮にはコラーゲンが豊富なのでうれしい食材です。

脂肪分が多いのが気になるところですが、パリッパリになるまで焼くとたくさん脂が落ちてくれます

 鶏皮はお好みで焼く前または焼いた後に、お好きな大きさに切ってください

 仕上げに、粗挽き黒胡椒七味唐辛子をかけるのも合います♪

とりかわのパリパリ焼き

♥ご訪問、ありがとうございました♥

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアをお願いします。更新の励みになります(^_^)/

フォローをお願いします♪