【お好み焼き】かんたん・糖質制限的・キャベツが甘くておいしい

具材の量はそのまま,

生地の量だけ半分で作っています。

炭水化物のお好み焼き粉(小麦粉)が

半分で,糖質低め。

その分,キャベツの甘みが引き立って,

冷めてもオイシイお好み焼きです。

ふつうのお好み焼きより,

お弁当にオススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目次(タップすると跳びます♪)

材料

 あくまで目安です。お好みの量でどうぞ。

今回は,1人分と2人分の分量を載せています。

    1人分 2人分
       
1/2こ 1こ
水(または牛乳) 40〜50cc 80〜100cc
       
お好み焼き粉 50g 100g
       
キャベツ(みじん切り) 150gくらい 300gくらい
万能ネギ(または長ネギ) お好みの量 お好みの量
天かす お好みの量 お好みの量
       
サラダ油 適量 適量
豚バラ肉

(食べやすい大きさ)

1と1/2枚 3枚
       
お好みソース お好みの量 お好みの量
マヨネーズ お好みで お好みで
青のり お好みで お好みで
万能ネギ(みじん切り) お好みで お好みで
カツオブシ お好みで お好みで

 

    

作り方

1. 

ボウルに卵を溶き,

水(または牛乳)を入れて,よく混ぜる。

2. 

お好み焼き粉を入れて,ザッと混ぜる。

 (ここでは粉っぽさが残っているほうが、

具材と生地がよくまとまっていいです。)

3. 

みじん切りにしたキャベツと,

お好みでネギ(輪切り),

天かすを入れて,

粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

4. 

ホットプレート(約200〜230℃)か

フライパン(温めたあと弱火)に,

油をしき,③の生地を入れ,

上に豚バラ肉を広げて,のせ,

フタをして3分焼く。

5. 

ひっくり返して,フタをし,5分焼く。

6. 

もう1度ひっくり返して,

今度はフタをとったまま,2分焼く。

7. 

豚肉の面に,ソース,お好みでマヨネーズ、

青のり,万能ネギ,カツオブシをのせて,

出来上がり。

直径 19cm  深さ 3cm  (無印良品)

ひとこと 

 生地のかたさが,

焼き上がりのかたさに比例しているので,

お好みで水の量を調整するといいと思います。

 (やわらかい方がよければ,

水の量を多めにした方がいいです。)

 生地の量が少ないので,

キャベツなどを入れて混ぜると,

生地が具材にまとわりつくくらいしかありませんが,

焼くと生地がふくらんで,

ちゃんと具材がくっついて焼けますので,

思ったよりちゃんと出来上がると思います。

 大阪出身の友人は,お好み焼きには水でなく,

牛乳を使うと言っていました。

牛乳の方が,フワフワに仕上がるとか…

 お好み焼きって,かんたんに作れるのに,

炭水化物・タンパク質・野菜が1品で摂れる,

バランスのいいメニューですよね。

我が家では,昼食だけでなく,

コドモの朝食にも出しています。

食べやすいみたいです 。

 写真は,まだソースとマヨネーズを

かけていない状態で撮りました。m(_  _)m

 ふつうのお好み焼きを作る場合は,

生地の分量だけ2倍にしてください。

 お好み焼きをひっくり返すのに,

専用のヘラを使うとやりやすいです。

我が家では,これを使ってます。↓ 

あると便利・使いやすい●お好み焼きのヘラ
お好み焼き用のヘラです。 ひっくり返しやすく, 焼き上がったお好み焼きを切り分けることもできて, とても便利です。 ...

 

♥ご訪問、ありがとうございました♥

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアをお願いします。更新の励みになります(^_^)/

フォローをお願いします♪