ナンのレシピ【簡単・おいしい・節約・時短】こねなくてOK

 

発酵させる前までの作業は10~15分。

箸でグルグル混ぜるだけで、

こねずに出来上がるナンです。

もちろん、しっかり手でこねてもOK。

カレーを作る前に混ぜておけば、

カレーが出来上がる頃には、

ナンの発酵が終わっているので、

グリルで焼いて、ちょうど食べられます♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目次(タップすると跳びます♪)

材料

 だいだいの目安です。お好きな量でどうぞ。

    1枚分 3枚分 4.5枚分
         
38℃のぬるま湯 40cc 120cc 180cc 
ハチミツ 小さじ1 大さじ1 大さじ1と1/2 
ドライイースト 小さじ1/3 小さじ1 小さじ1と1/2 
         
薄力粉 33g 100g 150g
強力粉 33g 100g 150g
小さじ1/6  小さじ1/2 小さじ3/4 
ベーキングパウダー 小さじ1/6 小さじ1/2 小さじ3/4 
         
オリーブオイル 小さじ1  大さじ1 大さじ1と1/2 

作り方

1. 計量カップかコップに、

①の材料を入れて混ぜる。

(お湯にまずハチミツを入れて混ぜ、

ハチミツを完全に溶かしてから、

ドライイーストを入れて、

よく混ぜると発酵が進みやすくていいです。)

2. ボウルに②の粉類を入れて、

箸でよく混ぜ合わせる。

3. ②に①を入れて、箸で軽く混ぜ、

オリーブオイルを入れて、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

粉っぽさがなくなってから、さらに1~2分混ぜる。

(手でこねたい時は、こねてOKです。)

4. ボウルにラップをかぶせ、

室温に1時間ほど置いて、発酵させる。

(焼くまでの時間が30分くらいなら、オーブンレンジの発酵機能で。

2時間以上なら、冷蔵庫に入れておいて、

焼く前にオーブンレンジの発酵機能で、すこし温める。)

5. 生地を分けて、オーブンシートに伸ばす。

6. 魚焼きグリル(上からのみの片面焼き)を弱火で2分温め、

生地をオーブンシートごとグリルに入れて

(シートが下で、生地が上の状態で)、弱火で1.5~2分焼く。

(焼きあがって、出したところ)

7. 焼き色がついていたら、ひっくり返して、

オーブンシートをはがし

弱火で1.5~2分焼いて出来上がり。

直径 20cm  深さ 2.5cm 

ひとこと

 「38℃のぬるま湯」はひと肌くらいの意味です。

だいたいで大丈夫です。

常温の水(半分強)にポットの熱いお湯を入れると、

だいたいそのくらいです。

 薄力粉+強力粉ではなくて、

全部を中力粉にしてもOKです。

 ナンに合うカレーの作り方↓

本格カレーのレシピ【簡単・絶品・インド風】アレンジ自由な作り方
ふつうのカレーを作るのと、手間はあまり変わりませんが、ルーに小麦粉とバターが入っていないので、サラッとしていて本格的です。ご飯にもナンにも合います♪ お肉は、牛・豚でもおいしくできます。野菜も、玉ネギさえ入っていれば、他はなんでもOKです♡

 この生地でピザを作ったりもしています。

 4.5枚分なんて、へんな分量をのせて、すみません。

我が家では3枚分で足りなさそうな時に、

この分量でつくっています。f(∧ ∧)

♥ご訪問、ありがとうございました♥

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアをお願いします。更新の励みになります(^_^)/

フォローをお願いします♪