かんたん・おいしい●月見団子(白玉粉)

「十五夜」(中秋の名月)には、

月見団子を作って、

楽しむ習慣がありますね。

9月下旬が多い中、

今年(2017年)は、10月4日だそうで…

月見団子は、

上新粉を使うとか、

白玉粉を使うとか、

里芋を入れるとか、

いろいろあるみたいですが、

今年は、

白玉粉でかんたんに作ってみました。

(我が家はキビ砂糖を使っているせいか、

ちょっと茶色いですね。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

目次(タップすると跳びます♪)

材料

※ あくまで参考です。お好み又はその時ある量でどうぞ。 

黄色い団子

(10g×8個)

白い団子

(10g×33個)

カボチャ 20g
白玉粉 30g 140g
絹ごし豆腐 10g 140g
砂糖 大さじ1 大さじ4
10~15cc 10~15cc

作り方

【黄色い団子を作る】

1. ワタと皮を取ったカボチャに、

かるく水をかけ、

レンジに1~2分(600W)かけてやわらかくし、

スプーンなどでよくつぶす。

2. ボウルに①のカボチャ・白玉粉・豆腐・砂糖を入れて、

よく混ぜる。

3. ②に水を少しずつ入れてこね、

白玉粉の粒がなくなり、

耳たぶくらいのかたさになるようにする。

【白い団子を作る】

4. ボウルに白玉粉・豆腐・砂糖を入れて、

よく混ぜる。

5. ④に水を少しずつ入れてこね、

白玉粉の粒がなくなり、

耳たぶくらいのかたさになるようにする。

【団子を分ける】

6. ③と⑤を、それぞれ10gに分ける。

【団子を茹でる】

7. 鍋に湯を沸かし、

⑥の白玉を1つずつ丸めて入れ、

浮き上がってから7~8分ほど茹でる。

8. 別のボウルに氷水を作っておき、

⑦の白玉をすくいあげて入れ、

冷えたら、

水気を切って、

出来上がり。

 器

直径 19cm  深さ 3cm  (無印良品)

ひとこと

 白玉に砂糖を入れてあるので、

そのまま食べても甘みがありますが、

我が家では、

あんこやきな粉などを用意して、

かけて食べています。

 豆腐と砂糖を入れているので、

冷蔵庫に入れておいて翌日でも、

固くなりにくいです。

 白玉は、

茹で方が足りないとモチモチ感が出ないので、

長めに茹でるようにしています。

 ワタシの好みで、

1つ10gずつにしていますが、

(出来上がりが、1つ直径2.5㎝くらい。

串にささっているお団子と同じくらいの大きさ。

一口で食べやすい大きさかな~と…。)

お好みでもっと大きくてもいいと思います。

 小分け、しました。↓

(上部の直径7.5cmのカップに5個入りました。)

♥ご訪問、ありがとうございました♥

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアをお願いします。更新の励みになります(^_^)/

フォローをお願いします♪