豚肉の冷凍保存(ブロック肉以外)

ブロック肉(塊肉)以外の豚肉の保存は、

火を通さずに生のまま冷凍しています。

(ほとんど味が落ちないので…)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

①豚コマ肉・豚しゃぶ肉

スーパーのトレイに並んでいるように、ラップに移して包んでいます。

ひとかたまりずつになっているので、使う時も取り分けやすくて便利です。

使う時は、常温に5分ほど置いておけば包丁で切れるので、

使う大きさに切って、半解凍のまま、料理に使っています。

②豚バラ肉

豚バラ肉を使う料理の時、

豚肉が余るようなら、

食べやすい大きさに切って(我が家では、1~2cm)、

ラップに包んで

ジップロックに入れて、

冷凍保存するようにしています。

切っておけば、

冷凍していても使う分だけ取り分けやすくて便利です。

豚汁など料理に使う時は、そのまま入れるだけで済むので、らくちんです。

③ショウガ焼き用肉

ラップに肉を1枚ずつ並べて包み、ジップロックに入れて、冷凍しています。

④冷凍する時のラべリング

冷凍する時、袋に何が入っているか書いておきますが、

(凍ると、なんなのか、判りにくくなるものがあります。

お肉はその代表格ですね~。

見れば判ると思って書いておかなかったばかりに、

なんなのか判らず、

結局捨てることになったことが多々あります(涙)。)

私が試してよかったのは、

料理家・高木ゑみさんが、TVで紹介していたやり方です。

小さいラベルシールに中身を書いて、

ダブルクリップの背に貼り、

そのクリップを冷凍保存袋の口にとめるというものです。

詳しくは、こちらをどうぞ→http://nagonnchi.com/label-557

♥ご訪問、ありがとうございました♥

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアをお願いします。更新の励みになります(^_^)/

フォローをお願いします♪