ブロッコリの冷蔵保存

ブロッコリは、

ビタミンACEが含まれていて、

疲労回復にとてもいい食材と聞くので、

なるべく食卓に出すようにしています。

お弁当のイロドリにも便利ですよね。

ブロッコリの保存は、

低い温度がいいとのことで、

冷蔵なら、

普通のところよりチルド室の方がいいそうです。

なので買ってきたら、

チルド室に入れ、

食事の支度の時に、

小房に切って、

(食事の支度の野菜を切るついでに切っておくと、

わざわざ包丁とまな板を洗わなくていいので…)

ジッパー付き保存袋に入れて、

チルド室に戻しています。

洗ってしまうと、

水気で傷みやすくなるので、

ここでは洗わず、

使う時に洗うようにしています。

小房に切っておくと、

使う時に洗ってすぐに使えるので、

便利です。

ブロッコリの洗い方ですが、

房の中にゴミや虫があることがあるので、

水の中に沈ませて、

よく振り洗いをするといいそうです。

ビニール袋の中に、

ブロッコリと十分な水を入れて、

振り洗いするとかんたんです。

2~3分ほど茹でれば、

市販のドレッシングやマヨネーズで、

おいしく食べられるので、

かんたんに調理できて、

栄養価の高い、

いい食材だと思います 🙂

固めに蒸して、

冷凍するのもいいようです。

(我が家では、冷凍したブロッコリは

評判がよくなかったので、

冷凍しないようになりましたが、

調べるといろいろあるみたいです。)

♥最後まで読んでくださり、ありがとうございました♥

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアをお願いします。更新の励みになります(^_^)/

フォローをお願いします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク