洋服についた油汚れに効果バツグン●食器用洗剤

洋服についた油汚れ。

洗濯用洗剤で落ちない時は、

キッチンで使っている「食器用洗剤」

お湯が効果的なので、

我が家では、よく使っています。

食事を落としてしまって付いた油のシミ、

しょうゆなどの調味料のシミ、

チョコレートなどのお菓子のシミ、

自転車のチェーンのオイルの黒いシミには、

食器用洗剤がよく効きました。

牛乳や血液はタンパク質を多く含むので、

お湯は使わない方がいいです。

凝固するので…)

シミがついているところに、

食器用洗剤をつけ、

軽くもみ洗いすると、

油がゆるんできます。

その後、

普通に洗濯機で洗濯用洗剤を入れて、

洗濯すると、

だいたいきれいに落ちています。

食器用洗剤の使用量が多い時は、

一度お湯ですすいでから、

洗濯機に入れてください。

(洗濯槽がアワアワに…)

食器用洗剤は中性か弱酸性か弱アルカリなので、

ウールやシルクなどのデリケートな素材でなければ、

だいたいの素材で、

使っても大丈夫でした。

素材のことを考えると、

中性の食器用洗剤が一番いいかもしれません。

写真の洗剤は、

弱酸性でしたが、

ポリエステルと綿で使ったところ、

問題なくシミを落とせました。

口紅やファンデーションのシミには、

食器用洗剤でなく、

メイク落としがよく効きますね。

(詳しくはこちら↓)

洋服についた口紅&ファンデ汚れに効果バツグン●メイク落とし
洋服についた口紅やファンデーションなどのメイク汚れ。 洗濯用洗剤で落ちない時は、 メイクを落とす時に使っている「メイク落とし...

いずれにしても、洗濯する衣類の素材に合わせて、

様子をみながらお試しください。

(最近流行のスカンツをはいて、

自転車でスーパーに行ったら、

スカンツのスソに自転車のチェーンの黒いオイルがベッタリと… 😥

スカンツ、スソがヒラヒラしてるので…

スカンツの素材は、

ポリエステル・レーヨン・ポリウレタンの混紡でしたが、

特に問題なく、きれいに落ちました~。

他にも、

食事を落としてしまって付いたお出かけ用のスカート(ポリエステル)のシミ、

おしゃれ着洗いの洗剤を原液でつけて、

3回ほどもみ洗いしてもほとんど落ちなかったのですが、

食器用洗剤を使ったら、2回で落ちました。

コドモのオックスフォードシャツ(綿)のしょうゆかソースか?のシミ、

これは食器用洗剤で1撃でした~♪)

♥ご訪問、ありがとうございました♥

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアをお願いします。更新の励みになります(^_^)/

フォローをお願いします♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. […] (詳しくはこちら→洋服についた油汚れに効果バツグン●食器用洗剤) […]